読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もこもこダイアリー

記録用(行ったライブのこと等 2015年7月~歯列矯正なう)

医療費控除をしていました

歯列矯正

確定申告の時期も過ぎたこの頃、今更ネタですが。

やり方は検索して、取り上げているブログとかサイトとかあったので、

私も歯列矯正で医療費たくさん支払っていたので医療費控除申請していました。

そして、先日指定口座に金額が振込みされていたので記録しておきます。

 

 

 

・2/14(日):バレンタインデー

チョコをあげる予定もなく、暇な日曜日だったのでダメ元で医療費控除申請してみるか~。

お金返ってきたらラッキーだし。という軽いノリで申請することにしました。

エクセルに1年分の領収書の内容と金額をぽちぽち入力して集計。

WEBで源泉徴収の金額を入力したり、エクセルのデータを反映させて申請書のPDFデータを作成しました。申請額は11,962円です。

自宅のプリンターで印刷して、返信用の封筒*1と必要書類(領収書・源泉徴収)を封筒に入れました。診断書らしい診断書はもらっていないので入れられなかったです。

普通郵便で送っていいのかよくわからなかったので、最寄りの税務署に直接持っていくことにしました。

ただ、受付時間が平日の9時~17時で 私普通に仕事中の時間ですが。。

時間外は専用のポストへ入れればOKらしく、ひとつ勉強になりました。

・2/15(月)

仕事帰りに、最寄りの税務署のポストへ投函。

・2/16(火)

仕事終わってスマホ見たら、最寄りの税務署から不在着信5件入っていてビビる。

・2/17(水)

営業時間が9時~17時と短いので、仕事の昼休みを狙って税務署に電話する。

4回くらいたらい回しにされましたが、無事不在着信入れた人と話ができた。

返信用封筒の意図を教えてくれとのことでした。領収書を返してほしかっただけなのに…

・2月下旬

領収書だけ返ってきた。審査はどうなったのかなあと思ってた。

・3月上旬

税務署からハガキが届く(国税還付金振込通知書)

3/15に申請した金額と同じ、11,962円が振り込まれますよ~とのことでした。

・3/15(火)

11,962円、振込みされる。おしまい。

次回の歯医者代の一部となるのです。

 

書類は1時間もかからず作れたのでそれで1万円返ってくるなら、

来年もちゃんとやろうと思ったのでした~。

領収書を日付順に並べて保管しておくことが大切かなぁ。

*1:領収書返却用